1. トップ
  2. 主催公演・文化事業
  3. 子供歌舞伎教室

子供歌舞伎教室

この事業は昭和27年より実施しております。子供の情操教育の一貫として、小さいときから古典芸能に親しんでもらい、将来の歌舞伎ファンを育成することを目的としております。
昨年までに約247回の上演を重ね、幸四郎(現・白鸚)、吉右衛門、故・勘三郎を始め、平成の三之助と云われた辰之助(現・松緑)、菊之助、新之助(現・海老蔵 )までほとんどの俳優が少壮の頃、歌舞伎座の本舞台では演じることができなかった大きい役どころを、この子供歌舞伎教室で実験的に演じています。
会場は、歌舞伎の殿堂"歌舞伎座"です。
観劇の前に講師による演目解説があり、内容をある程度把握した上での観劇となりますので、歌舞伎をは初めて体験する子供たちも充分に楽しむことが出来ます。また、花道、定式幕の開け閉め、拍子木の音など、歌舞伎独特の舞台を体験できますので、子供だけではなく、引率の先生、保護者の方にも大変ご好評をいただいております。

令和2(2020)年度の「子供歌舞伎教室」開催見送りについて

2020年度の「子供歌舞伎教室」は、新型コロナウイルス感染症の拡大抑止に備えた政府・東京都の指針および社会状況を踏まえ、各学校の状況や子供たちの健康・安全面を検討した結果、開催を見送ることとなりました
「子供歌舞伎教室」を楽しみにされていた皆様には、たいへんご申し訳ございません。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
何卒ご了承ください。

  

個人情報について